リゾート・トラベル外来(旅行外来)
リゾート・トラベル外来(旅行外来) 海外旅行や出張で、体調を崩される方は少なくありません。
特に海外旅行中の発病は、慣れない土地で病院を探したり、現地の医師に症状を伝えることも非常に労力を要します。
国によっては、日本とは比較にならないほど高額な医療費を請求される場合もあります。
海外の薬局で販売されている市販薬が体に合わず、逆に具合が悪くなることもあります。


あなたの「旅行」や「出張」を、『安全で、楽しく過ごす』ためには事前の予防や対策が重要です。

さくらクリニックの「リゾート・トラベル外来」は、「健康な方(重篤な疾患をお持ちでない方)」が海外旅行をされる際のお手伝いをさせていただきます。
「海外出張」や「法人様向け」にも対応致します。(「領収書」など)お気軽にご相談ください。

治療中の疾患をお持ちの方および、精密検査を要する場合は、連携・提携をしている専門病院をご紹介いたします!!
 
 「リゾート・トラベル外来」を受けていただくための確認事項
■「リゾート・トラベル外来」にかかる費用は全て自費となります。(健康保険対象外です)

完全電話予約制 事前の電話予約をお願いいたします。 お問い合わせ番号 
03-5911-0809

※旅行の日程が決まり次第、早めに受診されることをお勧めいたします。
さくらクリニック 院長 倉田大輔 (日本旅行医学会認定医)
初診料 3,400円(税抜) 再診料 1,490円(税抜) ※ご相談のみの場合 5,000円(税抜)
会計時に別途消費税が加算されます。
インフルエンザ予防接種のお支払いは、現金のみとさせていただいております。 リゾート・トラベル外来のお支払いは現金のみとさせて頂いております。
 
外来内容
※表示価格はすべて税抜です 料金表
 
【さくらクリニックでは、『厚生労働省が承認する』、安心で安全な「国産ワクチン」だけをご用意<輸入ワクチンはありません>】
1. 各種予防接種
(A型肝炎、B型肝炎、破傷風、新型・季節性インフルエンザなど)
予防接種
・A型肝炎 国産ワクチン<厚生労働省 承認>
(2〜4週間隔で2回、初回接種後6ヶ月経過後1回 計3回推奨)
1回…9,100円

・B型肝炎 国産ワクチン<厚生労働省 承認>
(4週間隔で2回、初回接種後6ヶ月経過後1回 計3回推奨)
1回…8,600円

・日本脳炎 国産ワクチン<厚生労働省 承認>
(1〜4週間隔で2回、初回接種後12ヶ月経過後1回 計3回推奨)
1回…7,500円

・破傷風トキソイド 国産ワクチン<厚生労働省 承認>
(3〜4週間隔で2回、初回接種後6ヶ月経過後1回 計3回推奨)
1回…3,700円
※上記以外の「国産ワクチン」についてもご対応いたします。
受診の際、ご相談ください。
※価格は「2015年4月」現在。今後、ワクチンの生産価格等の関係で変動する場合があります。
●インフルエンザ● 国産ワクチン<厚生労働省 承認>
料金:5,000円/1回 ※お支払は現金のみ※
※南半球に「4〜9月」に旅行される方や、「熱帯地」に行かれる方は接種をおすすめします。
2. マラリア対策(マラリア予防薬)
<マラリア予防薬>
1週間に1錠内服。
流行地に入る1週間前から帰国後4週間まで内服。
メフロキン(メファキン) 6錠 9,000円
3. 高山病対策(高山病予防薬)
<高山病予防薬>
ダイアモックス 4日分 3,500円
4. 各種予防薬の処方(3日分から)
風邪薬、解熱剤、痛み止め、胃薬、整腸剤、下痢止め、かゆみ止めなど(一例)
<ビーチリゾート(東南アジア、南太平洋、ハワイなど)>
3日分…4,300円 7日分…8,600円

<シティーリゾート(アジア、欧米など)>
3日分…3,900円 7日分…7,700円
※旅行者下痢症・時差ボケ対策の処方もございます。

UV対策、日焼け止め(医療機関限定)販売
リゾート・トラベル外来 対策対策♪
 
海外渡航者向けリンク集
外務省 海外安全ホームページ
   
厚生労働省検疫所FORTHホームページ
   
  グアム旅行者クリニック
 

Tenor l 脂肪溶解注射 l メディカルスキンケアドッグ l 点滴BAR l さくらクリニックについて l アクセス l プライバシーポリシー l サイトマップ